音声よみあげ

配色変更

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

基本理念・基本方針

  1. HOME
  2. 当院について
  3. 基本理念・基本方針

基本理念

  • 南檜山保健医療福祉圏を守るための地域センター病院として、地域医療・福祉に貢献します。

  • 全ての住民の権利と尊厳を第一に、信頼と満足が得られる良質な医療サービスの提供に努めます。

  • 優しさと思いやりを大切に、病みをいたわり、悩みをやわらげるお手伝いをします。

基本方針

  • どなたにも快適で安全な医療・療養環境の充実をめざします。

  • 地域に開かれ、各医療・保健・福祉施設と連携し、お互いに信頼される関係をめざします。

  • 常に向上心と使命感を持って、職能と医療技術の向上に努めます。

  • 全職員が力を合わせた明るい職場で、チーム医療を実践します。

  • 高い安全性と効率性を兼ね備えた組織運営をめざします。

看護部門

ナイチンゲール思想を基盤としたKOMI(コミ)ケア理論で看護を実践しています。生活処方箋により、回復過程を促進する援助を目指しています。また、患者様や職員のもてる力を発揮できる環境も大切にしています。

看護部門 基本理念

  • 地域住民に信頼される良質な看護を提供します。

  • 患者様の権利を守り、心ある看護を提供します。

看護部門 基本方針

  • チーム医療の充実に努め、患者参加型の看護を実践します。

  • 専門知識と技術の習得に努め、事故や感染のない環境を提供します。

  • 対話を重視し、同意のもと看護を実践します。

  • 医療人として成長し、満足度の高い看護を提供します。

ケアの5つのものさしを共通の基盤に!!

  1. 生命の維持過程(回復過程)を促進する援助

  2. 生命体に害となる条件・状況を作らない援助

  3. 生命力の消耗を最小にする援助

  4. 生命力の幅を広げる援助

  5. 持てる力・健康な力を活用し高める援助

令和2年度 看護部門目標

地域センター病院として、安心・安全な医療を提供し、住み慣れた地域で健康的な生活が送れるよう支援する。

  1. 専門性の高い看護の提供と継承

  2. 健康的な生活支援

  3. 関連する人、機関との協働と創造